PARK24 GROUP RECRUITING
SPボタン
新卒採用ENTRY中途採用ENTRYアルバイト採用ENTRY

ビックデータ活用

ビックデータ活用酒見 幸佑Kosuke Sakemi  /  
パーク24株式会社
業務推進本部 タイムズクラブ推進部
pagetop pagetop
ビッグデータの活用で、
世の中に新しい価値を

「タイムズクラブ」は、タイムズの駐車場、カーシェア、レンタカーなどのご利用に応じてポイントが貯まる会員制サービスです。会員様にはタイムズクラブカードが発行され、貯まったポイントはチケットや商品券に交換できるほか、各種施設の優待割引なども受けられます。私はタイムズクラブ推進部に所属し、会員数の拡大や利用促進に取り組んでいます。

酒見 幸佑

お客様に入会いただくことで、我々はさまざまなデータを集めることができます。いつ、どこで、どのサービスを何回ご利用いただいたのか。タイムズクラブはお客様に付加価値を提供するだけでなく、そうしたデータを集約・分析し、サービスの向上や新事業の開発につなげることも目的のひとつです。たとえば、ある駐車場のデータを集約し、特定の施設に向かうユーザーが多いと分析できれば、その施設と提携することでさらなる利用拡大が望めるかもしれません。また、近隣のお客様のご利用が多いとわかれば、周辺の会員様向けにキャンペーンをおこなうこともできます。さまざまな数字を読み解き、仮説を立て、戦略的に市場にアプローチする。難しいですが、とても面白い仕事です。

日本の免許保有者は約8,200万人以上とされ、潜在的な市場は非常に大きいと考えています。今後もタイムズクラブをさらに魅力的なカードにすることで会員数を増やし、ビッグデータを活用し、より独創的で付加価値の高いサービスを提供していきたいと思っています。

酒見 幸佑
戻るINDEX進む
ホームパーク24を知る > ビッグデータ活用